アイテック公式ブログ

禅の教えに学ぶ、処世の極意 第四回(全四回)

2017年4月19日

尾関宗園和尚から直接、説法を受ける中で、座右の銘としようと決めた言葉があった。洒落も入りなかなかの名言である。

「気」はながく

「心」はまるく

「腹」たてず

「口」つつしめば

「命」ながし

 

20170327

 

常に謙虚に人から学び施し恵みのできるよう明るい暮らしをモットーに人の振り見て我がふり直し、口をひかえて腹立てず素直、親切、正直にいきる喜び噛みしめようとのことである。  また、人が失敗する原因は、

「甘え」

「自惚れ」

「おごり」

「マンネリ」

「やっかみ」

だそうだ。これらも注意したい。  近年、新入社員教育で禅寺修行を行う企業があるが、坐禅や厳しい戒律の中に身を置きこれからの社会人生活の心構えを醸成するのには良い体験かもしれない。(座禅はないが同じような宿泊研修に、自衛隊体験入隊などを実施する企業もある)

小生の新入社員時期は数十年前に終わったが、和尚の言葉を忘れず喜び噛みしめられるよう頑張りたい。

福嶋さん

執筆者『福嶋 義弘(ふくしま よしひろ)氏』プロフィール

【略歴】
・昭和53年 日本電気ソフトウェア株式会社(現NECソリューションイノベータ株式会社)入社
・基本ソフト(コンパイラ)開発を担当
・昭和61年教育部門へ異動、それ以降教育、人材育成業務を担当
・ITトレーニングセンター長を務め2013年12月に定年
・現在iコンピテンシ・ディクショナリ活用システム構築に携わる一方、株式会社アイテックの顧問に就任

【実績】
・ITSS(経済産業省 ITスキル標準)を社内の人事制度、人材育成制度に導入。業界では先進事例として注目された。その中心メンバーとして活動。その後は、高度IT人材育成のため、経産省各種委員会、産学連携、特定非営利法人 スキル標準ユーザー協会(SS-UG)などで推進活動を行っている 
・2006年4月~2015年3月産業技術大学院大学 客員教授委嘱
・SS-UG(スキル標準ユーザー協会) 理事、認定ITSSシニアコンサルタント
・IPA(独立行政法人 情報処理推進機構)主催 ITSSエデュケーションプロフェッショナルコミュニティ副主査
・IIBA 日本支部 代表理事(2008年12月~2012年12月、2015年1月~)
・JISA(一般社団法人情報サービス産業協会)
平成26年度市場創出チャレンジ委員会イノベーション人材部会部会長
・東京都ベンチャー企業大賞審査員 など

アイテックブログをタグで検索

サイトマップ
TOPへ