社員研修

アジャイル開発の基礎 WEBコース

アジャイル開発の基礎 WEB学習コース

近年、アジャイル型開発をはじめとする非ウォーターフォール型開発が、俊敏かつ柔軟な対応が可能なソフトウェア開発手法として注目されています。
米国や欧州では、インターネットビジネス分野などで、ビジネス環境が急激に変化し、それに伴う要求の変化が大きい領域では、アジャイル型開発が急速に普及し、日本でも今後この開発手法が普及してくると思われます。
本講座では、今後、アジャイル開発に携わるSEの方が今、最も話題を呼んでいる『アジャイル開発』における基礎を学ぶことができます。

「アジャイル開発の概要」「プロセス」「エンタープライズアジャイル」「アジャイル開発を成功に導くリーダーシップ」で構成となっています。

コースの特長

  • 多忙なSEの方が自分の学習スケジュールで学習できるよう音声とスライドによる解説と各章末問題で構成されたeラーニング形式の学習です。
  • アジャイルシステム開発の概要と基礎となる知識が修得できます。
  • 若手SE向けの入門・開発演習の研修前の自己学習に最適です。

学習対象者

今後アジャイル開発に携わるSEの方

学習の流れ

全4章で構成された解説と、各章末テスト、総まとめのテスト(多肢選択式)をご用意。
問題には解説を交え、繰り返し何度でも実施でき知識の定着が図れます。

アイテックが提供するピックアップ商品・サービス

商品概要

コンテンツは音声・スライドによる解説、各章末問題とまとめの問題で構成

コース内概要
  • WEB視聴時間:約150分
  • 各章末テストと総まとめのテスト:各10問
修了条件
  • 各テスト80%以上の正答率
  • 全ての学習教材を受講していること
教材構成 18,000円+税
商品概要

学習項目

第1章 アジャイル概要

  • 1-1 ソフトウェア開発
  • 1-2 ソフトウェア開発における課題
  • 1-3 アジャイル開発とは
  • 1-4 アジャイル開発の歴史
  • 1-5 アジャイルマニフェスト
  • 1-6 アジャイルマニフェスト 12の原則
  • 1-7 アジャイル開発の特徴
  • 1-8 アジャイルのパラダイムシフト
  • 1-9 アジャイル適用の効果
  • 章末テスト 10問

第2章 アジャイルのプロセス

  • 2-1 スクラムの原点
  • 2-2 スクラムの精神
  • 2-3 スクラム実践の基本
  • 2-4 スクラムの場
  • 2-5 スクラムチーム
  • 2-6 スクラムのプロセス
  • 章末テスト 10問

第3章 エンタープライズアジャイル

  • 3-1 エンタープライズアジャイル
  • 3-2 PMBOKとアジャイル
  • 3-3 ハイブリッドアジャイル
  • 3-4 事例
  • 3-5 チームとコラボレーション
  • 3-6 アジャイルを成功に導くスキル
  • 章末テスト 10問

第4章 アジャイルとリーダーシップ

  • 4-1 アジャイルを成功に導くリーダーシップ
  • 4-2 アジャイルのリーダーシップスタイル
  • 4-3 サーバントリーダーシップとは
  • 4-4 サーバントリーダーシップ5つの柱
  • 4-5 サーバントリーダーシップの特性
  • 4-6 アジャイル開発におけるリーダーシップのあり方
  • 章末テスト 10問

総まとめテスト 10問

お申込みはこちら

サイトマップ
TOPへ