iTEC HOME

メニュー

Menu

アイテックオンライン学習へようこそ!

さあ、さっそく学習を始めましょう!

アイテックID
パスワード

BACK

お電話でのお問い合わせ

03-6824-9001

土日祝日を除く 10:00〜17:00

BACK
CLOSE

早割キャンペーン!! 期間限定:2016年11月末まで

早割キャンペーン!!

H29春期 情報処理技術者試験

早めの学習開始でお得なキャンペーン実施中!!

キャンペーン期間

  • 2016年9月23日(金)~2016年11月30日(水)正午まで

キャンペーン内容

  • 期間中、対象商品が通常価格から10%OFFにてお求めいただけます
  • 期間中、対象商品をご購入の際割引クーポン利用でさらにお安くお求めいただけます

購入方法

  • オンラインストアにて個人アカウントでログイン後、ご購入ください
  • 割引クーポンをご利用の方は、事前にクーポンIDをご登録ください
  • 銀行振り込みには対応しておりませんので予めご了承ください

アイテックは全試験種別に対応

受験する試験のキャンペーンを探す!!

基本情報技術者【FE】

▼全ての出題範囲を学ぶ

▼出題範囲を絞って学ぶ

応用情報技術者【AP】

▼全ての出題範囲を学ぶ

▼出題範囲を絞って学ぶ

情報セキュリティマネジメント【SG】

▼全ての出題範囲を学ぶ

情報処理安全確保支援士【SC】

▼全ての出題範囲を学ぶ

▼出題範囲を絞って学ぶ

データベーススペシャリスト【DB】

▼全ての出題範囲を学ぶ

▼出題範囲を絞って学ぶ

エンベデッドシステムスペシャリスト【ES】

▼全ての出題範囲を学ぶ

▼出題範囲を絞って学ぶ

プロジェクトマネージャ【PM】

▼全ての出題範囲を学ぶ

▼出題範囲を絞って学ぶ

システム監査技術者【AU】

▼全ての出題範囲を学ぶ

▼出題範囲を絞って学ぶ

応用情報・高度共通

▼出題範囲を絞って学ぶ

通信教育コースのご紹介

試験合格には自身に合ったコース選びがポイント!!

プレミアムコース

  • 初めて情報処理技術者試験を受験される方
  • ITの基礎知識から総合的に学習したい方

スタンダードコース

  • 全ての試験範囲を一通り学習したい方
  • 試験合格に必要な知識と応用力だけを学習したい方

午前Ⅰ免除コース

  • 午前Ⅰ免除者や、午前Ⅰの基礎知識がある方
  • 専門知識と午後に絞って効率的に基礎から応用までの学習をしたい方

午後対策、午後Ⅰ・Ⅱ対策コース

  • 高度系の資格試験に合格されている方や、午前の合格基準点をクリアできる方
  • 午前の基礎知識がある方で、午後の分野に不安や苦手意識をお持ちの方

午前対策、高度共通午前Ⅰ対策、午前Ⅱ対策コース

  • まずは午前免除者を目指して学習したい方
  • 既に実務経験があり午後の分野をクリアできる方

合格体験記

コース学習で見事、合格された方からの声

ハンドルネーム「ぽん」さん 女性/30代 初回合格

  • 応用情報技術者 スタンダードコース

    申し込んだ時期に応じた大体のスケジュールが提示してあったので、まずはそのスケジュールどおりに進めました。午前試験はあらかじめWEBやテキストから各単元の要点をつかんだあと、「テキストの練習問題をこなし、関連の過去問題を解答する」を一巡おこない、二巡目からは書籍『予想問題集』をひととおりこなして、ひたすら過去問題を解きました。とにかく多くの問題をできるだけこなすことがポイントかと思います。午後試験はWEBの講義を聞きながら問題を解いて要点をつかんで、あとは書籍『午後問題の重点対策』をひたすら解きました。模擬試験も受けました。私はストラテジ系中心でしたので、問題のクセや大量の問題文をいかに要点よく読みこなせるかがポイントでした。模擬試験では、点数はできるだけ上を目指すこと。試験当日の緊張やコンディションを考えると、本番では模擬試験の7、8割程度取れればいいと考えたほうがよいです。また、時間配分についても慣れるよう、常に20分以内に解くことを習慣としました。定期的に本試験と同様の問題数、時間で通して解いてみるようにして、決められた時間の中で、いかにポイントをおさえた解答ができるかどうかが重要です。

ハンドルネーム「いるか」さん 男性/30代 2回目で合格

  • プロジェクトマネージャ スタンダード 午前Ⅰ免除コース

    午前Ⅱと午後Ⅰはとにかく過去問を何回も解くことです。過去問を完全に解けるようになれば、必ず6割は到達できます。午後Ⅱを独力で合格レベルにするのはとても難しいです。合格者もしくは通信添削を利用して客観的に見てもらう必要があります。私はアイテックの添削の指摘で合格できたと思います。
    合格するために必要なものは、継続すること合格できた理由は、こつこつと継続したことです。疲れているとどうしても今日は止めようかなと思ってしまいますが、数分でもよいので継続することが大事です。あきらめずに勉強を続ければ、必ず合格します。頑張ってください。

ハンドルネーム「まこと」さん 男性/50代 3回目で合格

  • システム監査技術者 スタンダード 午前Ⅰ免除コース

    ITECのテキストを繰り返すとともに、模試等を復習すること。おととしのITストラテジストの試験(合格)に引き続き、ITECにお世話になりました。実務では長い経験があるため、どうしてもそれに引きずられ経験で論文を書いてしまい、昨年は論文Bであったため、今年は受験対策として論点を意識して対応しました。特に午後Ⅰ、午後Ⅱは、国語力、つまり問題の中に答え(ヒント)があると意識をして、極力その流れをはずさないように対応できました。
    合格するために必要なものは、あきらめないこと、過去問をしっかり解き、何を求められているかを意識すること。仕事で勉強の時間がとれないことを言い訳の理由としないこと。通勤時間等時間は作れるものです。日々少しずつでも続けることです。なお、午後Ⅱ論文では、形式をきちんと書くだけでなく、手続きだけを抽象的に書くだけでなく、具体的(帳票名等)に記載することも大切だと思います。

パスワードをお忘れの方

ご登録のアイテックIDを送信してください

アイテックIDを入力してください。

メールを送信しました。

ご登録のメールアドレスに
メールを送信しました。

2015年10月1日以前に
ECサイトに会員登録された方

ECサイトに登録していたメールアドレスを入力してください

ECサイトに登録していたメールアドレス

確認完了

登録完了しました。

メール送信完了

登録いただいたメールアドレスに招待用リンクをお送りしました