合格者の声

情報処理技術試験 エンベデッドシステムスペシャリスト【ES】合格体験記

エンベデッドシステムスペシャリスト試験 合格者から寄せられた合格体験記を掲載!

エンベデッドシステムスペシャリスト,ES

投稿者にはもれなくアイテックオンラインでご利用可能な『15%割引クーポン』を進呈!

ご投稿いただいてから7営業日以内にメールにてクーポン情報をお知らせいたします。次の試験のチャレンジにお役立てください。 アイテックの各種コース、eラーニング、セミナー、書籍、模擬テストをご利用いただいて合格された方から寄せられたユーザーの生の声を皆さんにご紹介いたします。学習中の方も、学習をお考えの方も、是非合格された方の声を参考に学習を進めてみてはいかがでしょうか。

↓ご投稿内容のフォーマットはこちら

エンベデッドシステムスペシャリストのための学習教材はこちら

エンベデッドシステムスペシャリスト試験 合格者の声

ハンドルネーム ゆうちん 性別/年齢 男性/39歳
学習期間/時間

50時間

受験回数 初回 次にチャレンジしたい資格

ITストラテジスト
プロジェクトマネージャ

弊社でご活用いただいた学習形態

徹底解説 本試験問題

受験に向けて気を配った点や学習のポイント

決めた時間に必ず勉強をする(私の場合は昼食時の30分)

過去問を大量に解くことで、試験問題中の仕様を素早く読み解けるようになった

合格するために必要なものは、制限時間内に問題を理解する能力

正統派な答えではありませんが、午後試験での計算問題は配点がそれほど多くありません。
実業務では、計算問題を必ず解けるようになる必要が有りますが、試験では計算問題は他の問題に比べて時間がかかります。

午後問題は時間不足になりやすく、計算問題に時間をとられるのは非効率です。
計算問題は最後に回して、余り時間で解ければ解くぐらいのスタンスで挑めば、全体的な時間に余裕ができると思います。
すなわち、計算問題を除いてでも、60点を確実に超えられるような読解力の訓練を積むことが大切です。

ご投稿内容のフォーマット

  1. ご氏名、性別、年齢 ※ハンドルネーム可 例)ウルトラ警備隊、男性、30歳
  2. 弊社でご活用いただいた学習形態(講座名・書籍名・模試・セミナー)
  3. 情報処理試験で受験した試験区分 例)2012年春期試験 基本情報技術者
  4. 合格までに受験した回数
  5. 効果的な学習方法
  6. 合格できた理由
  7. 延べ学習時間
  8. 合格するために必要なもの
  9. 次にチャレンジしたい資格
  10. 次回受験する方へのメッセージ
  • ※上記の【ご投稿内容のフォーマット】をご利用の上、できるだけエピソードなど交え、詳細にご記入いただきinfo@itec.co.jp宛てにご連絡ください。
  • ※長文となる場合は、400字を目安にお願いいたします。
  • ※ご投稿いただいた内容は、アイテックホームページや、facebook及びカタログ等へ「合格体験記」として掲載させていただきます。

エンベデッドシステムスペシャリスト試験の合格を徹底サポート!

初めてエンベデッドシステムスペシャリスト試験の合格を目指す方や、再受験、午前免除者で合格したい方をサポート!

いつでもどこでも学習できるeラーニングなら費用も時間も節約できます。実務で役立つ知識や技術を学べるセミナーなら実践につなげられます。アイテックは、ITに関しての基礎知識をつけたい方から、高度な知識を身につけたい方まで、徹底的にサポートします。

サイトマップ
TOPへ