iTEC STORE

メニュー
CLOSE

プロジェクトマネジメント リテラシ

販売価格(税抜) 2,700

販売価格(税込) 2,970

商品コード: 612917

  • 個数

カートに入れる

「仕事をやり遂げるため、プロジェクトマネジメントの基本的な考え方を身につける」ことは、
プロジェクトマネージャやリーダだけでなく、プロジェクトに参加するメンバーにも重要であり、
本書は、メンバーを対象に、メンバーとして知っておかなければならないことを効率よく学べるように編集しているのが特徴です。


プロジェクトとは何か、プロジェクトマネジメントの対象、プロジェクトマネジメントの技法、
プロジェクトメンバーに必要な知識と能力にそれぞれ焦点をあて、その概要や
どのようなアプローチで理解していくかをわかりやすく解説しています。

書籍のポイント

本書を学習した後、あなたは次の疑問に答えられるようになるでしょう。

  • プロジェクトを成功させるための仕事のやり方はどのようなものか?
  • プロジェクトを進めるためのスケジュールの立て方やコストの見積りをどのようにしたらよいか?
  • プロジェクトメンバーとしてプロジェクト内でどんな役割を果たせばよいか?
  • プロジェクトのコスト超過をどのようにコントロールしたらよいか?
  • プロジェクトの成功をどのように確認したらよいか?
  • プロジェクトが失敗する原因はどこにあるのか?
  • プロジェクト計画書としてどのようなことが必要なのか?
  • プロジェクトマネージャとメンバーの役割は何か?
  • プロジェクト予算をどのように守っていったらよいか?
  • プロジェクトを予定通り進めていくためには何に気をつけたらよいか?
  • 概要

    著者アイテック情報技術教育研究所 著
    吉沢 正文・宮沢 修二
    判型A5判
    頁数216頁
    ISBNコード978-4-87268-674-6


    主要目次
    Chapter1 プロジェクトとは何か
    1.1 プロジェクトの定義
    1.2 プロジェクトライフサイクル
    1.3 プロジェクトマネジメントとリーダの役割
    1.4 プロジェクトの制約と適正条件選択
       Chapter1のまとめ
    Chapter2 プロジェクトマネジメントの対象
    2.1 プロジェクト組織
    2.2 マネジメントサイクル
    2.3 プロジェクトの成功条件
       Chapter2のまとめ
       Chapter1、2の演習問題
       Chapter1、2の演習問題 解答・解説
    Chapter3 プロジェクトマネジメントの技法
    3.1 作業計画(WBS)と役割分担
    3.2 スケジュール(時間)の計画と進捗のコントロール
    3.3 コスト(費用)の計画とコントロール
    3.4 リスクの評価と対応策の計画とコントロール
    3.5 メンバー管理と動機付け
    3.6 プロジェクト計画書の作成
       Chapter3のまとめ
       Chapter3の演習問題
       Chapter3の演習問題 解答・解説
    Chapter4 プロジェクトメンバーに必要な知識と能力
    4.1 プロジェクトメンバーに必要なマネジメント能力
    4.2 プロジェクトメンバーに必要なコミュニケーション能力
    4.3 プロジェクトメンバーに必要な情報活用能力   Chapter4のまとめ
       Chapter4の演習問題
       Chapter4の演習問題 解答・解説

    ◆商品のお届けに関して

    ●書籍
     ご注文確定後、3営業日以内に出荷いたします。

    この商品を購入した人は次の商品も購入しています