商品名や試験名で検索

【LIVE配信】2019秋 情報処理安全確保支援士 合格ゼミ 午後対策講座

販売価格(税抜) 38,000~45,400

販売価格(税込) 41,800~49,940

商品コード: 802930~802967

販売終了しました

最小実施人数に満たないため、誠に勝手ながら中止とさせていただきます。



LIVE配信,情報処理安全確保支援士,本試験直前対策,合格ゼミ

+─+─+─+─+─+─+─+─+─+─+─+─+─+─+─+─+─+─+─+─+─+─+─+─+



LIVE配信,合格ゼミ,情報処理安全確保支援士

大阪限定!人気の合格ゼミをLIVE配信で受講!

東京で行われている合格ゼミを、LIVE配信としてリアルタイムで中継。会場にスクリーンを用意し、他の受講生と一緒にLIVE配信の合格ゼミを視聴します。東京の合格ゼミと同じ内容のセミナーを、実際の合格ゼミより安価に受講することができるLIVE配信。今まで試験対策セミナーを受けたことが無い方、1人での自己学習がなかなか進まないと感じている方にオススメのセミナーです。



合格ゼミLIVE配信のおすすめポイント

  1. 同じ教室で同じ試験を受ける仲間を見ることで、励みになる
  2. 自己学習では気が付くことが出来ないアドバイスをもらえる
  3. 試験対策テクニックを教えてもらえるので、1人で学習するより効率的
  4. セミナーに向けて学習するので、計画的になる


セミナー概要
午後問題を解くための知識を習得しながら演習で実力を定着させるコースです。午後問題で合格点をとるために必要な次のスキルとマインドの体得を目標とします。
1.前提知識‥問題文を読み切り、解答にたどり着くために必要な「前提知識」をオリジナル資料と要点解説で固めます。
2.正しい流儀‥解答手順や設問文の読み方、解答文をまとめる際の作法などの定石を体得します。
3.本気力‥マインドです。合格ゼミの参加者の”本気”に触れることも刺激になります。



お申込みはこちら >



受講生の声

試験の傾向や、読んでおいた方が良い資料の紹介は嬉しかったです。帰ったら、セミナーで頂いた資料を熟読します。
自己学習では設問の答えとズレてしまった時に、掘り下げ方法が分からなかったのですが、その辺りもカバーして頂けました。
「午後Ⅰが難しく感じるのは、そもそも本人の前提知識不足」だという教えに目が覚める思いでした。
同じ教室で勉強する人を見る事で、ひとりではないと思えて励みになります。


お申込みはこちら >



次のような方にオススメ

  1. 試験本番へのモチベーションが下がっている方
  2. 1人で勉強していても、全然、問題の解き方が分からない方
  3. 自身で学習スケジュールが立てられない方
  4. 環境が整っている場所で、集中して学習したい方


申込締切は8月2日正午まで

少人数制のため締切前に満席となる場合がありますので、お早めの申込みをおすすめします。また、満席及び最小催行人数に満たない場合は、お申込み受付をその時点で終了とさせて頂きます。予めご了承ください。



お申込みはこちら >



セミナー詳細

日程
1回目:2019年8月18日(日)
2回目:2019年9月1日(日)
3回目:2019年9月22日(日)
時間
10:00~17:00 ※受付開始 9:45~
場所
Winスクールなんば校
定員
20名
対象者
・ 高度の午後I・II試験で出題される問題の出題ポイントと解法テクニックを理解したい方
・ 応用情報技術者試験に合格している方、または同等レベルの方
・ 午前I、午前II試験対策をご自身の学習で行える方(目標理解度:60%)
※講座内で午前I対策は実施しません。
担当講師
長嶋 仁  講師
「問題文を如何に読み切るかを徹底解説する赤ペン講師!」

業務アプリケーション系のSE業務を経て、現在、主にITと経営に関わる領域の研修講師および学習コンテンツの制作を行う。
試験対策では、主に情報処理安全確保支援士試験とネットワークスペシャリスト試験対策セミナーを担当している。
使用教材
『2019秋 徹底解説 情報処理安全確保支援士 本試験問題』
本体価格:\3,400(税抜)
※使用教材をお持ちでない方は『教材付き』をお申込みください。
※使用教材のお届けは7月上旬を予定しています。
『2019春 徹底解説 情報処理安全確保支援士 本試験問題』でもご受講いただけます。

カリキュラム

1回目

■ガイダンス
・SC試験の傾向と対策

■情報セキュリティ専門知識の要点解説
・情報セキュリティの概念
・サイバーセキュリティのトレンド
・インターネット技術の基礎
・通信の制御とサイバー攻撃対応
・Webシステムのセキュリティ(1)

■午後1問題トライアル演習
・午後問題の解法と演習方法

【1回目の学習目標】
・合格のための学習内容と前提知識の全容を把握する。
・重要な専門知識を理解し、未消化分は自己学習で継続できる。
・午後1問題の解法のポイントや間違いやすい点を理解し、自己学習に取り組める。

2回目

■情報セキュリティ専門知識の要点解説と午後問題の解法
・インターバル課題の解説、解法
・Webシステムのセキュリティ(2)
・セキュアプログラミング
・暗号技術、認証技術、PKI
・電子メールのセキュリティ

■午後問題演習

【2回目の学習目標】
・弱点を明確にして強化計画を立てる。
・得意分野では合格点を取れるようになる。
・重要な専門知識を理解し、未消化分は自己学習で継続できる。
・午後2問題の解法のポイントや心構えを理解する。

3回目

■情報セキュリティ専門知識の要点解説と午後問題の解法
・インターバル課題の解説
・DNSのセキュリティ
・ネットワークのセキュリティ
・認証基盤とアクセス制御
・情報セキュリティの運用管理

■午後問題演習

【3回目の学習目標】
・午後問題に慣れて、合格点を取れる問題が増える。
・自分で演習結果を添削できるようになって、解答力をアップできる。
・本試験までにやるべきことを明確にして、追い込み学習に入る。
・重要な専門知識を理解し、未消化分は自己学習で継続できる。



お申込みはこちら >



よくある質問

領収書を発行できますか?
発行可能です。
コンビニ決済・代引きの場合は、お支払い時に渡される領収書が公的な領収書としてご利用いただけます。その他のお支払方法の場合は、領収書発行のご依頼フォーマットよりご依頼ください。


必ずお読みください

お支払方法について
クレジットカード、コンビニ決済をご選択いただけます。
※コンビニ決済は2019年7月19日まで。
セミナー受講について
※場合により講師・内容・会場は変更する場合があります。
※所定の人数に満たない場合は催行しない場合があります。
※当セミナーは定員制となっております。お申込みのタイミングで、お断りをする場合がございます。
※お客様のご都合による欠席の場合、振り替え及び受講料の払い戻しは致しません。
※自然災害等が発生し受講生の安全面に影響が及ぶと判断を行った際には、開催を延期とさせていただく場合がございます。
※ご不明な点がございましたら、アイテックサービスデスクまでお問い合わせください。


お申込みはこちら >



関連する商品を全て見る >



+─+─+─+─+─+─+─+─+─+─+─+─+─+─+─+─+─+─+─+─+─+─+─+─+

▼教材のお届けに関して


【メールでのご連絡について】
 ・セミナー受講案内のご連絡をお申込みより1週間以内にメールにてご案内いたします。
  また、初回開催日直前にもご連絡いたします

【使用教材付をご選択された方】
 ・使用教材「2019秋 徹底解説 情報処理安全確保支援士 本試験問題」のお届けは7月上旬を予定しています。

【セットの全国統一公開模試について】
 ・2019年8月下旬より順次発送を開始いたします。
 ・答案提出日は、送付教材内の『全国統一公開模試 教材送付先受験及び会場受験欠席者様 注意事項』に記載の提出締切日を必ずご確認ください。
 ・答案提出日は弊社必着となっておりますため、答案提出が遅れますと、本試験までに採点結果をお返しできなくなる場合がございます。
 ・お受け取りの際は提出期日にご注意ください。

【ご注意】
 ・教材は、お届け日時の指定ができませんので予めご了承下さい。


-----------------------------------------------------------