iTEC STORE

メニュー
CLOSE

2019春 基本情報技術者 合格ゼミ 午後対策講座

販売価格(税抜) 40,000~42,400

販売価格(税込) 43,200~45,792

商品コード: 802710~802730

販売終了しました

80%の受講生が満足,合格ゼミ,基本情報 合格ゼミ,基本情報

+─+─+─+─+─+─+─+─+─+─+─+─+─+─+─+─+─+─+─+─+─+─+─+─+


午後問題の苦手は講師と解決!

午後問題に苦手意識を持っている方は多く居ます。1人で学習していると「どうしてこの答えになるのだろう…」と悩み、次第にやる気を失うことがよくあります。合格ゼミは、テキストだけでは難しい午後問題の解法テクニックを、講師から教えてもらいます。最新の試験傾向を分析し、必須問題はもちろん、解説もしっかり行うので、受講生は午後問題に対する自信が身に付きます。

セミナー概要
午後問題の重点対策で、各分野の解き方のこつを伝授いたします。独学では習得が困難な必須問題であるアルゴリズムは、トレース力を強化し、新たな問題への対応力を身につけます。
試験対策セミナー,合格ゼミ,基本情報技術者,概要

お申込みはこちら >



合格ゼミのおすすめポイント

  1. 少人数制の為、疑問点は講師にすぐ質問できる
  2. 合格ゼミに向けて学習するので、計画的になる
  3. 試験対策テクニックを学べるので、1人で学習するよりも効率的
  4. 一緒にがんばる受講生を見ることで、やる気アップ


次のような方にオススメ

  1. 自身で学習スケジュールが立てられない方
  2. 1人で学習していても、問題の解き方が分からない方
  3. 試験本番へのモチベーションが下がっている方
  4. 環境が整っている場所で、集中して学習したい方


お申込受付 2019年2月5日正午まで

少人数制のため締切前に満席となる場合がありますので、お早めの申込みをおすすめします。また、満席及び最小催行人数に満たない場合は、お申込み受付をその時点で終了とさせて頂きます。予めご了承ください。


お申込みはこちら >



受講生の声

おかげさまで無事に合格することができました。セミナーでは、問題の解き方の基本とコツを教わり、効率的かつ効果的に勉強することができました。本当にありがとうございました。次の試験の合格に向けて、また合格ゼミを受講させていただくことになると思います。
理解していても、点数につながらない事が多かったので、解答の仕方を学べたのが良かったです。頻出箇所や、傾向、解くコツを教えていただき、また復習用の教材もあったため、参考になりました。今後も、本気で合格したいときは、ぜひ受講させていただきたいと思います。

お申込みはこちら >



セミナー詳細

日程
1回目:2019年2月9日(土)
2回目:2019年3月2日(土)
3回目:2019年3月23日(土)
時間
10:00~17:00 ※受付開始 9:45~
場所
TKP品川カンファレンスセンター
定員
35名
対象者
・基本情報技術者の午後試験出題ポイントを理解し、苦手意識を払拭したい方
・受講開始時、午前試験で出題される知識を理解できている方
・午前試験対策をご自身の学習で行える方(目安理解度:60%)
※講座内で午前対策は実施しません。午後試験に特化した対策を行います
担当講師
内藤 智美 内藤 智美 講師
「わかる!楽しい!役に立つ!」講義をモットーに、貴方の合格をサポートします。

総合商社の情報システム部で国内・海外店舗のシステム開発に従事した後、独立して、ITインストラクタになる。情報処理試験対策を始め、プログラミング研修、システム開発演習などを担当。取得資格は、基本情報、情報セキュリティアドミニストレーター、ソフトウェア開発技術者、アプリケーションエンジニア、データベースエンジニアなど。
使用教材
・書籍『2019 基本情報技術者 午後試験対策書』 本体価格:\2,400(税抜)
※使用教材をお持ちでない方は『教材付き』をお申込みください。

カリキュラム

1回目

■オリエンテーション
・試験の概要
・問題選択と時間配分


■基礎理論・ハードウェア
・基数変換
・浮動小数点

■アルゴリズムとデータ構造
・擬似言語のトレース
・午後アルゴリズムの解き方のコツ


<1回目の学習目標>
・基本情報技術者の土台となる基礎理論を応用した、ハードウェアの問題の解き方のコツをつかむ。
・トレース力を強化し、擬似言語が読めるようになる。
・解答群から正答を導き出す、テクニックが身につく。

2回目

■セキュリティとネットワーク
・暗号化
・TLS


■データベース
・正規化
・SQL


<2回目の学習目標>
・必須問題であるセキュリティに重点を置き、その関連技術であるネットワークを理解する。
・データベースで、頻出するSQL構文の特徴をつかむ。

3回目

■ソフトウェア設計
・UML表記法


■マネジメント
・プロジェクト管理
・ITサービスマネジメント


■ストラテジ
・経営戦略
・法規


<3回目の学習目標>
・ソフトウェア設計で、頻出するUML表記法の特徴をつかむ。
・問題文や設問から正答を導き出す、読解力が身につく。


お申込みはこちら >


よくある質問

領収書を発行できますか?
発行可能です。
コンビニ決済・代引きの場合は、お支払い時に渡される領収書が公的な領収書としてご利用いただけます。その他のお支払方法の場合は、領収書発行のご依頼フォーマットよりご依頼ください。


必ずお読みください

お支払方法について
クレジットカード、コンビニ決済をご選択いただけます。
※コンビニ決済は2019年1月25日まで。
セミナー受講について
※場合により講師・内容・会場は変更する場合があります。
※所定の人数に満たない場合は催行しない場合があります。
※当セミナーは定員制となっております。お申込みのタイミングで、お断りをする場合がございます。
※お客様のご都合による欠席の場合、振り替え及び受講料の払い戻しは致しません。
※自然災害等が発生し受講生の安全面に影響が及ぶと判断を行った際には、開催を延期とさせていただく場合がございます。
※ご不明な点がございましたら、アイテックサービスデスクまでお問い合わせください。


お申込みはこちら >



関連する商品を全て見る >



+─+─+─+─+─+─+─+─+─+─+─+─+─+─+─+─+─+─+─+─+─+─+─+─+

▼セミナーに関して


【メールでのご連絡について】
 ・セミナー受講案内のご連絡をお申込みより1週間以内にメールにてご案内いたします。
  また、初回開催日直前にもご連絡いたします。


-----------------------------------------------------------

この商品を購入した人は次の商品も購入しています