iTEC STORE

メニュー
CLOSE

【PM】「論理思考の表現技術」コース

販売価格(税抜) 50,000

販売価格(税込) 54,000

商品コード: 802254~802255

販売終了しました

プロジェクトマネジメントオープンセミナー

本研修では、信頼される資料をPowerPointで作るための「技術」を伝授します。
人は、複雑で分かりづらい資料よりも、シンプルで分かりやすい資料を信頼する。
それは誰でも分かっています。
しかし、残念ながら出来上がる資料は複雑で分かりづらいものになってしまう。
その結果、提案は相手に理解されないか、誤解されて伝わってしまいます。
これではいつまで経っても信頼される資料は作れず、せっかくの提案も通りません。
原因は、思い付きや自己流で作ってしまうから、そしてその直し方を知らないからです。
解決策は、分かりやすい資料を作る「技術」を身に付けること。
講師はプロのデザイナーです。
実は、デザインの理論を学ぶことが分かりやすい資料を作れるための近道なのです。


8PDU取得可能 / 1日コース

・PMP(R)資格更新に必要なポイント(PDU・8ポイント)の取得が可能です。
・ITコーディネータ協会のマルチエントリーポイント対象コースに認定されており、認定学習時間(8時間)の取得が可能です。

Project Management Professional (PMP)®, Certified Associate in Project Management (CAPM)®, PMBOK®Guide は プロジェクトマネジメント協会(Project Management Institute, Inc.)の登録商標です。




+─+─+─+─+─+─+─+─+─+─+─+─+─+─+─+─+─+─+─+─+─+─+─+─+


セミナー概要
対象
・企画、スタッフ、営業、コンサル、技術職
・PMP(R)資格取得者
定員
20名
期間
通い1日間
時間
9:30~18:30
日程
こちらを参照ください



カリキュラム
1日目
・ 論理的思考で表現方法を考える
- 今までの作り方(考え方)を論理的で明確なものに変える。
・なぜ読まれないかを考える
- 読まれない理由を言語化すると、読まれるための解決策が見えてくる。
・デザインは分かりやすく伝えるための技術である
- 飾り立てることがデザインではない。
-デザインの目的は、無駄なく正確に迅速に分かりやすく情報を伝え、
信頼を得ることである。
・デザインの一般論を知る
- デザインには「理由」がある。
- 思い付きで作るのではなく、論理的な理由があって作るから伝わる。
- デザインには一般論がある。
・デザインは4つの技術で作る
- 作るときには、4つの技術を意識する。
・図・表にも「技」がある
- シンプルにすると理解のスピードが早くなる。
- シンプルにするには不要な装飾を見つけることが大切である。
※各章にて演習を実施します。
※各章にてケーススタディを行います。

開催場所
会場
パーソルラーニング株式会社
住所
〒106-0032
東京都港区六本木3-1-1 ティーキューブ 14階
交通
・東京メトロ南北線「六本木一丁目駅」1番出口より地下通路直結
・東京メトロ銀座線・南北線「溜池山王駅」より徒歩7分


受講を希望の方はこちらよりお問い合わせください >



+─+─+─+─+─+─+─+─+─+─+─+─+─+─+─+─+─+─+─+─+─+─+─+─+

▼ご案内、注意点など


 ■本セミナーについて
   ・「パーソルラーニング株式会社」との提携セミナーです。
   ・お申し込み時にご記入いただいた個人情報を提携会社(パーソルラーニング株式会社)に提供させていただきます。


 ■ー受講証と会場案内について
   ・「パーソルラーニング株式会社」よりメールでお送りします。
   ※ご案内がご確認いただけない場合は、「パーソルラーニング株式会社」までお問い合わせください。

 ■注意点について
   ・定員制につき、お申込みのタイミングによてはお断りをする場合がございます。
   ・所定の定員に満たない場合、中止となる場合がございます。
   ・講座スケジュール、カリキュラムは変更になる場合がございます。
   ・講座を欠席された場合、授業の振り替え・延長はいたしません。予めご了承ください。


-----------------------------------------------------------