iTEC STORE

メニュー
CLOSE

【8PDU】 演習で身に付ける 非機能要件定義実践

販売価格(税抜) 45,000

販売価格(税込) 48,600

商品コード: 802610

  • 開催日程:
  • 個数

カートに入れる

演習で身に付ける非機能要件定義実践

+─+─+─+─+─+─+─+─+─+─+─+─+─+─+─+─+─+─+─+─+─+─+─+─+


講義とワークショップで学ぶ!

本セミナーでは、非機能要件を分析し、顧客に対して説明できる応用力を学びます。講義で基礎理論を学んだ後に、「非機能要求グレード」を用いた実践的なワークショップを行います。顧客であるユーザと開発者との間に共通したシステムのイメージが持てず、「何を提案して良いか分からない」と思っているあなたにオススメのセミナーです。



たった一日で、運用後のトラブルが減少

非機能要求グレードは、ユーザの視点で非機能要求を抽出し、評価観点を決めることが出来るツールです。要求項目を可視化できるので、ユーザと開発者との認識を、誤解無く、漏らさず、早めに合わせることが出来ます。システム運用後に発生しがちな、性能や品質に関するトラブル。非機能要件できちんと数値化することができれば、システム開発後の手戻りが減少します。



研修の目的

・ワークショップを通して理解を深め、要件定義フェーズで非機能要件を抽出・分析できるようになる
・非機能要件として抽出すべき項目(品質要求、品質以外の要求)を説明できる能力を習得する
・非機能要求グレードを活用した、システム基盤に関する非機能要件の分析・仕様化方法を理解し、実務に適用できる能力を習得する



受講者満足度が高いIT技術者実践力ゼミ

過去に開催したアイテックのIT技術者実践力ゼミの受講者アンケートでは、どの項目も受講者から「大変満足」「満足」を合わせて100%となる回答を得ています。(2016年受講者アンケート結果より)

高い受講者満足度

受講生の声

非機能要件へアプローチする知識がつきました。
ワークショップも講義も両方楽しく学べました。ありがとうございました。

お申込みはこちら >



こんな方にオススメ

  1. 要件定義は理解しているが、非機能要件定義はよく分からない
  2. プロジェクトの中で、性能やセキュリティの扱い方が不明
  3. 講義だけではなく、実践的に非機能要件定義を学びたい


テクニカル8PDU取得

アイテックの本セミナーは、PDUの発行を米国PMI(R)によって許可されています。本セミナーを受講後、PMP(R)資格更新に必要であるテクニカル8PDUの受講証明書を発行します。

※PMPは、プロジェクトマネジメント協会(Project Management Institute, Inc)の商標登録です。
※PMBOKは、プロジェクトマネジメント協会(Project Management Institute, Inc)の商標登録です。



お申込みはこちら >




セミナー詳細

セミナー名
演習で身に付ける非機能要件定義実践
日程
(1)2018/7/13(金)
(2)2018/11/2(金)
※希望の日程をお選びください。
時間
9:30~18:30
定員
16名
場所
アイテック 会議室
都営浅草線「泉岳寺駅」(三田寄り)A3出口から徒歩1分
〒108-0074
東京都港区高輪2-18-10 高輪泉岳寺駅前ビル4階
対象者
上流工程を担当するシステムエンジニア、またはビジネスアナリストをめざす方
カリキュラム
■講義
1. 非機能要件
2. 基礎理論
3. 非機能要求の分析と仕様化
4. ケーススタディ

■演習例
・要件を分析し、「非機能要求グレード」を用いて非機能要件を定義する
 担当講師
  • 山下 真吾
  •  山下 真吾
      「実務面での具体的なアドバイスに定評がある!」
■プロフィール
独立系ソフトウェアベンダ等にてシステム開発、ネットワーク設計運用などの業務を10年程経験し、2001年に独立起業。現在は、講師業、執筆業、コンサルティング業に従事。自ら受験した対策ノウハウと実務で得た専門知識の深さを生かした分かりやすい解説に定評がある。
■保有資格
技術士(情報工学)、システムアーキテクト、データベーススペシャリスト、ネットワークスペシャリスト、情報セキュリティスペシャリスト、テクニカルエンジニア(システム管理)、他多数


お申込みはこちら >



関連する商品を全て見る >



+─+─+─+─+─+─+─+─+─+─+─+─+─+─+─+─+─+─+─+─+─+─+─+─+

▼ご案内、注意点など

・セミナー案内を、メールでお送りします。
・ご不明な点がございましたら、アイテックサービスデスクまでお問い合わせください。
・当セミナーは定員制となっております。お申込みのタイミングで、お断りをする場合がございます。
・所定の定員に満たない場合、中止となる場合がございます。
・セミナースケジュール、カリキュラムは変更になる場合がございます。
・セミナーを欠席された場合、授業の振り替え・延長はいたしません。予めご了承ください。
・PDUの証明書類は、セミナー後にご記入いただくアンケートとの交換となります。
 途中参加や半日の参加など、指定の時間数のご受講がない場合は、原則、証明書類の発行ができかねますので予めご了承ください。


-----------------------------------------------------------