iTEC STORE

メニュー
CLOSE

2019春 情報処理安全確保支援士 合格ゼミ 午後対策講座

販売価格(税抜) 54,000~61,400

販売価格(税込) 58,320~66,312

商品コード: 802712~802758

年末年始キャンペーン!

午後試験を突破するためのコツと解法テクニックが学べる合格ゼミに本番前に自身の実力チェックができる予行練習に最適な『全国統一公開模試』のセット割をご用意!!
セットの公開模試がお得な半額!!
さらに、割引クーポン併用可!!
期間限定2019年1月24日(木)正午まで!

※アイテックストア限定キャンペーンとなります

80%の受講生が満足,合格ゼミ,情報処理安全確保支援士 合格ゼミ,情報処理安全確保支援士

+─+─+─+─+─+─+─+─+─+─+─+─+─+─+─+─+─+─+─+─+─+─+─+─+


午後問題の苦手は講師と解決!

午後問題に苦手意識を持っている方は多く居ます。1人で学習していると「どうしてこの答えになるのだろう…」と悩み、次第にやる気を失うことがよくあります。合格ゼミは、テキストだけでは難しい午後問題の解法テクニックを、講師から教えてもらいます。最新の試験傾向を分析し、必須問題はもちろん、解説もしっかり行うので、受講生は午後問題に対する自信が身に付きます。

セミナー概要
午後問題を解くための知識を習得しながら演習で実力を定着させるコースです。
午後問題で合格点をとるために必要な次のスキルとマインドの体得を目標とします。
1.前提知識‥問題文を読み切り、解答にたどり着くために必要な「前提知識」をオリジナル資料と要点解説で固めます。
2.正しい流儀‥解答手順や設問文の読み方、解答文をまとめる際の作法などの定石を体得します。
3.本気力‥マインドです。合格ゼミの参加者の”本気”に触れることも刺激になります。

試験対策セミナー,合格ゼミ,情報処理安全確保支援士,概要

お申込みはこちら >



合格ゼミのおすすめポイント

  1. 少人数制の為、疑問点は講師にすぐ質問できる
  2. 合格ゼミに向けて学習するので、計画的になる
  3. 試験対策テクニックを学べるので、1人で学習するよりも効率的
  4. 一緒にがんばる受講生を見ることで、やる気アップ


次のような方にオススメ

  1. 自身で学習スケジュールが立てられない方
  2. 1人で学習していても、問題の解き方が分からない方
  3. 試験本番へのモチベーションが下がっている方
  4. 環境が整っている場所で、集中して学習したい方


申込締切は2019年1月24日正午まで

少人数制のため締切前に満席となる場合がありますので、お早めの申込みをおすすめします。また、満席及び最小催行人数に満たない場合は、お申込み受付をその時点で終了とさせて頂きます。予めご了承ください。


お申込みはこちら >



受講生の声

おかげさまで無事に合格することができました。セミナーでは、問題の解き方の基本とコツを教わり、効率的かつ効果的に勉強することができました。本当にありがとうございました。次の試験の合格に向けて、また合格ゼミを受講させていただくことになると思います。
理解していても、点数につながらない事が多かったので、解答の仕方を学べたのが良かったです。頻出箇所や、傾向、解くコツを教えていただき、また復習用の教材もあったため、参考になりました。今後も、本気で合格したいときは、ぜひ受講させていただきたいと思います。

お申込みはこちら >



セミナー詳細

日程
1回目:2019年2月10日(日)
2回目:2019年3月3日(日)
3回目:2019年3月24日(日)
時間
10:00~17:00 ※受付開始 9:45~
場所
TKP品川カンファレンスセンター
定員
40名
対象者
・ 高度の午後I・II試験で出題される問題の出題ポイントと解法テクニックを理解したい方
・ 応用情報技術者試験に合格している方、または同等レベルの方
・ 午前I、午前II試験対策をご自身の学習で行える方(目標理解度:60%)
※講座内で午前I対策は実施しません。
担当講師
長嶋 仁  長嶋 仁 講師
 「問題文を如何に読み切るかを徹底解説する赤ペン講師!」
業務アプリケーション系のSE業務を経て、現在、主にITと経営に関わる領域の研修講師および学習コンテンツの制作を行う。
試験対策では、主に情報処理安全確保支援士試験とネットワークスペシャリスト試験対策セミナーを担当している。
情報処理安全確保支援士。
使用教材
・書籍『2019春 徹底解説 情報処理安全確保支援士 本試験問題』本体価格:\3,400(税抜)
※2019年1月下旬発売予定。使用教材をお持ちでない方は『教材付き』をお申込みください。
※『2018秋 徹底解説 情報処理安全確保支援士 本試験問題』でもご受講いただけます。

カリキュラム

1回目

■ガイダンス
・SC試験の傾向と対策
・学習の進め方
■情報セキュリティ専門知識の要点解説
・情報セキュリティの概念
・サイバーセキュリティのトレンド
・インターネット技術の基礎
・通信の制御とサイバー攻撃対策
・Webシステムのセキュリティ(1)
■午後I問題トライアル演習
・午後問題の解法と演習方法


<1回目の学習目標>
・合格のための学習内容と前提知識の全容を把握する。
・重要な専門知識を理解し、未消化分は自己学習で継続できる。
・午後I問題の解法のポイントや間違いやすい点を理解する。
・自己学習に取り組める。

2回目

■情報セキュリティ専門知識の要点解説と午後問題の解法
・インターバル課題の解説
・Webシステムのセキュリティ(2)
・セキュアプログラミング
・暗号技術、認証技術、PKI
・電子メールのセキュリティ
■午後問題演習


<2回目の学習目標>
・弱点を明確にして強化計画を立てる。
・得意分野では合格点を取れるようになる。
・重要な専門知識を理解し、未消化分は自己学習で継続できる。
・午後II問題の解法のポイントや心構えを理解する。

3回目

■情報セキュリティ専門知識の要点解説と午後問題の解法
・インターバル課題の解説
・DNSのセキュリティ
・ネットワークのセキュリティ
・認証基盤とアクセス制御
・情報セキュリティ管理
■午後問題演習


<3回目の学習目標>
・午後問題に慣れて、合格点を取れる問題が増える。
・自分で演習結果を添削できるようになって、解答力をアップできる。
・本試験までにやるべきことを明確にして、追い込み学習に入る。
・重要な専門知識を理解し、未消化分は自己学習で継続できる。


お申込みはこちら >


よくある質問

領収書を発行できますか?
発行可能です。
コンビニ決済・代引きの場合は、お支払い時に渡される領収書が公的な領収書としてご利用いただけます。その他のお支払方法の場合は、領収書発行のご依頼フォーマットよりご依頼ください。


必ずお読みください

お支払方法について
クレジットカード、コンビニ決済をご選択いただけます。
※コンビニ決済は2019年1月10日正午まで。
セミナー受講について
※場合により講師・内容・会場は変更する場合があります。
※所定の人数に満たない場合は催行しない場合があります。
※当セミナーは定員制となっております。お申込みのタイミングで、お断りをする場合がございます。
※お客様のご都合による欠席の場合、振り替え及び受講料の払い戻しは致しません。
※自然災害等が発生し受講生の安全面に影響が及ぶと判断を行った際には、開催を延期とさせていただく場合がございます。
※ご不明な点がございましたら、アイテックサービスデスクまでお問い合わせください。


お申込みはこちら >



関連する商品を全て見る >



+─+─+─+─+─+─+─+─+─+─+─+─+─+─+─+─+─+─+─+─+─+─+─+─+



セット割の公開模試とは

会場で受ける模擬試験は、当日の時間配分や、設問の選択など本番を見据えた予行練習に最適です。模擬試験の結果に一喜一憂するのではなく、模擬試験の復習を行うことで「理解したつもり」から「理解した」になることが大切なのです。その復習に欠かせないのが解答解説です。

アイテックの模擬試験は、他と比べて詳細な解答解説を作成しています。
それは模擬試験をきちんと復習していただく事で、高い学習効果が発揮できると考えているからです。



アイテックの模試をオススメする3つのポイント

  1. 詳細に傾向分析された問題と解説
  2. 試験対策セミナーを実施しているベテラン講師陣により作成された問題は、詳細な傾向分析によって一問一問作成されています。また、問題作成にかかわる講師陣の多くは実務でもシステム開発に携わっており、実務レベルからの視点でも問題作成に取り組んでいます。

    そして復習に欠かせないのが、詳細な解答解説です。アイテックの模擬試験はどこにも負けない問題と解説をご提供します


  3. 経験豊富な講師陣による採点評価
  4. 午後問題を突破するために、講師陣によるキメ細かな答案の採点指導を行っています。さらに採点結果をじっくり見直せるよう、問題別講評(減点基準・別解を含む)も公開。個人評価採点票とともに「採点済み答案(マークシート除く)」も返却致します。
    ※公開模試の論文採点は、部分評価によるチェックシートです。添削指導ではございません。


  5. 精度の高い合否判定
  6. アイテックの模試には、成績の評価・採点にも長年のノウハウが活かされています。試験の難易度を考慮した5段階での評価、本試験との高い相関性により、実力を的確に把握することが可能です。実施後に配布される個別アドバイスによる弱点と重点ポイントを克服することが合格への近道です。

お申込みはこちら >



全国統一公開模試 詳細

実施日

2019年3月10日(日)

受験地

東京 / 大阪 / 名古屋 / 自宅
受験地の変更受付期日:2019年1月31日正午まで
※上記以外の受験地を希望の方はその旨を備考欄にご記入ください。

受験会場

■東京会場
青山学院大学(青山キャンパス)
〒150-8366 東京都渋谷区渋谷4-4-25

■大阪会場
TKP大阪本町カンファレンスセンター
〒541-0056 大阪府大阪市中央区久太郎町3-5-19大阪DICビル3F

■名古屋会場
名古屋ダイヤビルディング
〒450-0002 愛知県名古屋市中村区名駅3-16-22

自宅受験を選択された方
答案提出日:2019年3月12日(火) 弊社必着
※自宅受験者には、問題冊子一式をお届けします

採点結果の発送日

2019年3月下旬


必ずお読みください

発送について
本商品は、メール便でお届けいたします。
お届け日時の指定はできません。
配送事情により遅くなる場合がございます。
採点結果の発送について
2019年3月12日(火)以降に答案をご提出いただいた方は、採点結果の発送が本試験直前となりますのでなるべくお早めにご提出ください。
配送事情により遅くなる場合がございます。


+─+─+─+─+─+─+─+─+─+─+─+─+─+─+─+─+─+─+─+─+─+─+─+─+

▼セミナーに関して


【メールでのご連絡について】
 ・セミナー受講案内のご連絡をお申込みより1週間以内にメールにてご案内いたします。
  また、初回開催日直前にもご連絡いたします

【教材(受験票)の発送について】
 ・2019年2月中旬より順次発送を開始いたします。

【自宅受験におけるご注意】
 ・2019年3月12日(火)、アイテック必着にて答案用紙をご提出ください。

【ご注意】
 ・教材は、お届け日時の指定ができませんので予めご了承下さい。


-----------------------------------------------------------

この商品を購入した人は次の商品も購入しています