法人のお客様

教育フォーラム

その時々のトレンド、企業ニーズに応じた無料セミナーを年2回開催!!

企業のビジネス成功のために何が必要なのか?そのヒントをお持ち帰りいただけるよう、アイテックでは、毎回その道のプロをお招きし、本フォーラムでしかお聞きできない内容をご用意いただき登壇いただいております。
そして、恒例となります「年2回 春・秋期 情報処理技術者試験」の講評・分析では、試験の振り返りと出題傾向の解説、もお話させていただきます。
ぜひ、皆さまの貴重なお時間を頂ければ幸いです。
ご多忙の中、万障お繰り合わせの上、是非ご参加いただきますようよろしくお願い申し上げます。

第157回 教育フォーラムのご案内「開催日:7/8(水)」

『コロナ影響下で加速するデジタル変革 - DX成功のポイント-』

教育フォーラム

 あらゆる企業、あらゆる産業において、デジタルテクノロジーを活用したビジネスのイノベーションが拡大し続けています。現在、世界が直面している新型コロナウイルス問題の中、テレワークやオンラインでの企業研修実施などデジタルを活用した多くのソリューションがあることを実感した方も多いのではないでしょうか。

 平成30年9月に経済産業省から発表された『DXレポート』※1においても、企業が生き残るためには“DX(デジタルトランスフォーメーション)のスピーディーな展開”が鍵になるとされ、企業の存続と競争力維持・強化のために、多くの企業でDXへの取り組みが始まっています。

 しかし、先端ITを扱う人材の採用難や、現場との温度差、投資判断の難しさなど、「人・組織」の課題に直面し、デジタル変革が進まない事例を多く耳にします。

 DX成功のために大切なことは、最新技術をただ取り入れることではなく、デジタル技術を用いて“課題の解決、新しい価値の創造”をすることです。ただスキルをもった技術者を配置したり、ツールを取り入れたりするだけでは、前述のような「人・組織」のボトルネックによって大きな効果を感じることは難しいでしょう。
 デジタルテクノロジーを道具として使いこなし、目的である「デジタル変革」を成功させるためには、技術的なスキルと同時に「人・組織」への教育が必要不可欠なのです。

 本セミナーでは、「ヒト起点のデジタル変革を STANDARD(あたりまえ) にする」ことをミッションとし、350社以上の企業のデジタル変革を、人材育成や開発支援、コンサルティングを通じ支援しているSTANDARD社から、代表取締役CTO鶴岡様を講師にお迎えし、DXやAI推進の全体像とロードマップ、よく起きる課題と成功のポイントなど、300社以上の事例から見えたDX推進・AI活用のベストプラクティスをお伝えいたします。

 また、アイテックからは、2020年の新人研修事例を通して、この春にコロナ影響を回避する為に一気にDX化が進んだ新人研修について、その成果と課題とお話しいたします。さらに、お伝えしたベストプラクティスをもとにDX推進に必要な人材育成方法について具体的方法をご提案いたします。

 今回、アイテック教育フォーラムにとりましても初のオンライン開催となります。DX推進やAI活用事業の立ち上げで直面している課題の解決例や、今後のロードマップなど多くの知見を得ていただける内容となりますので、AIをはじめDX推進にご関心をお持ちでしたら、ぜひお気軽にご参加ください。

敬具

※1 2019年9月 経済産業省『DXレポート~ITシステム「2025年の崖」の克服とDXの本格的な展開~
https://www.meti.go.jp/shingikai/mono_info_service/digital_transformation/20180907_report.html


第157回 教育フォーラム講演資料はこちら


開催概要

日程 2020年7月8日(水)
時間
  • 13時30分 ~     :開場
  • 14時00分 ~ 15時45分:プログラム
  • 15時45分 ~ 16時00分:質問受付
  • ※メール等での個別の相談も随時承っております。お気軽にご相談ください。
参加費 無料 ※メールアドレス、貴社名・お名前をご登録いただきます
Web開催 プログラムはZoomを活用したオンライン開催を実施します。
※参加フォームよりお申込みいただいた方へ、配信URLをメールにてお送りいたします
受付定員 100 名
※受付は先着順となります。定員になり次第締め切らせていただきます。
主催 株式会社アイテック 教育事業本部
こんな方に
おすすめ
教育担当者、DX推進担当者、経営者/役員

プログラム

13時30分 開場
14時00分~14時20分 開会
『コロナで加速したデジタル変革と不足する先端IT人材』

取締役副社長 教育事業本部長
土元 克則

14時20分~15時20分 【基調講演】
『300社以上の事例から見えてきた「AI活用の成功プロセス」とは?』

~ 成功のポイントは人・組織にある ~

  • DXとは
  • よく起きる3つの課題
  • 課題解決のベストプラクティス
  • 事例紹介

株式会社STANDARD
代表取締役CTO&共同創業者
鶴岡 友也 様

15時20分~15時45分 『2020年デジタル変革に対応するアイテックの教育サービス』
  • 2020年入社新人研修 コロナ影響下で余儀なくされたデジタル化対応
    ~ その効果と課題 ~
  • DXを推進する先端IT人材を育成する教育サービス

法人営業部 部長
町 大輔

15時45分~16時00分 【質問受付】
16時00分 閉会

※なお、各講演名・講演内容は変更となる場合がございます


第157回 教育フォーラム講演資料はこちら


基調講演 講演スピーカー プロフィール

鶴岡 友也(つるおか ともや)様
鶴岡 友也 【プロフィール】

株式会社STANDARD 代表取締役CTO&共同創業者
大学ではコンピューターサイエンスを専攻。在籍中から、AIエンジニアのフリーランスとして複数の開発案件に携わる。複数の立ち上げ初期スタートアップで事業開発に従事し、0→1の立ち上げ経験を積む。東大人工知能開発学生団体HAIT Labの運営を通じながら、株式会社STANDARDの共同創業に至る。

【株式会社STANDARD(https://standard2017.com/)のご紹介】

「ヒト起点のデジタル変革を STANDARD にする」ことをミッションとし、企業のデジタル変革を人材育成や開発支援、コンサルティングを通じ支援しています。法人研修サービスにおいてはこれまで 300 社、3,000 名以上へ、AI 関連人材育成のオンライン学習プログラムをはじめとしたデジタル変革推進を支援。エンジニア・マネージャーやビジネスパーソンまでを含めた AI 人材育成を強みとされています。また、東大や早慶大を中心に 600 人以上の学生 AI エンジニアが所属する「HAIT Lab」等のネットワークを活かし、産学連携プロジェクトも行なわれています。

株式会社STANDARD

過去に開催した教育フォーラムの配布資料はこちら

ご希望の開催概要をクリックして頂くとダウンロード後に、PDFで詳細をご覧頂けます。

上記以前の配布資料のダウンロードはこちらからお問合せください

サイトマップ
TOPへ